プロジェクトの仲間

2016月4月1日

たねぷろじぇくとの主力メンバー

高橋一秋(長野大学・准教授)

高橋一秋(顔写真)3
【役割】たねぷろじぇくと代表
【プロフィール】「たねぷろじぇくと」の代表を務めています。中学~高校時代は宮城県白石市に住んでいました。中学時代は駅伝部に所属し、試合で亘理町から山元町にかけて走った思い出もあります。専門の森林生態学の知識を活かして、宮城県南部の防風林や緑地帯の再生に貢献したいと考えています。

たねぷろじぇくと班(長野大学・学生)

たねぷろじぇくと班(顔写真)
【役割】たねぷろじぇくと実働部隊
【プロフィール】「里山再生学ゼミナール」(高橋一秋ゼミ)に所属する2~4年生の約20名と、長野大学「森の恵みクリエイター養成講座」の受講生が、たねぷろじぇくとの活動に参加しています。ワークショップの企画・運営、環境教育のプログラム開発に携わっています。メンバーの多くは長野県出身です。

松井順子(長野県上田市立塩田西小学校・教諭)

松井順子(顔写真)
【役割】たねぷろじぇくと担当教員(2013年度~継続中)
【プロフィール】宮城教育大学の出身です。学生時代お世話になった仙台や宮城県のためにできることがあればと活動に参加しています。長野県と宮城県の子どもたちの交流ができたらいいなと思います。クラスの子どもたちと活動を楽しんでいきたいです。

佐藤なほ子(宮城県白石市立白石第二小学校・教諭)

佐藤なほ子(顔写真)
【役割】たねぷろじぇくと担当教員(2013~2014年度)
【プロフィール】南相馬市の出身です。津波で被災した小学校のことを忘れずに、つながりたいとの気持ちから参加しました。白石二小の子どもたちは、有志の子どもたちが集まっています。どんぐりの芽が出た時は、みんなで喜びました。

高橋香織(被災地里山救済・地域性苗木生産ネットワーク)

高橋香織(顔写真)4
【役割】たねぷろじぇくと事務局(2013年度~継続中)
【プロフィール】宮城県登米市の出身です。

たねぷろじぇくとのオブザーバー

      • 佐藤哲(総合地球環境学研究所・教授)
      • 中静透(東北大学・教授)
      • 小山泰弘(自然観察指導員長野県連絡会・運営委員)
      • 三上光一(農業環境技術研究所・特別研究員)

たねぷろじぇくとへの参加校さんかこう

 

たねぷろじぇくとへの参加団体さんかだんたい

セキスイハイム東北とうほくグループ
scool01

観察日記・質問一覧
活動紹介一覧